【2000円以下】騒音時に!周りの音を遮断して静かにしてくれるイヤーマフ「AVANTEK 防音イヤーマフ」が超絶オススメ!

【2000円以下】騒音時に!周りの音を遮断して静かにしてくれるイヤーマフ「AVANTEK 防音イヤーマフ」が超絶オススメ!

自律神経障害がある方や、周りの生活音、工事の騒音などで困っている方に特にオススメできる商品です。
また、集中して仕事などに取り組みたい方もいいと思います。

そんな人たちのために今回はイヤーマフというヘッドホンの防音アイテムを紹介していきたいと思います。

AVANTEK 防音イヤーマフ 1680円


AVANTEK 防音イヤーマフ 遮音値34dB 金属なし 耐摩素材 超弾力性ヘッドバンド ANSI S3.19&CE EN352-1認証済み 聴覚保護 (ブルー)

私がお勧めするイヤーマフが、「AVANTEK 防音イヤーマフ」です。
これは、ヘッドホンですが音楽を聞くためのものではありません
音に敏感な方が騒音を軽減させるために使うヘッドホンです。
ヘッドホンの形をしていますがジャックが付いていないです。

これと似た商品で今注目されているのがノイズキャンセリングヘッドホンです。
しかしノイズキャンセリングヘッドホンは、電気を消費してノイズをキャンセルします。
バッテリーが切れれば当然、ノイズのキャンセルも出来ません。
私の購入したイヤーマフはこの点で優れています。
値段もノイズキャンセリングヘッドホンは数万円しますが、イヤーマフは2000円もあれば購入出来ます。

騒音時などにオススメ

具体的に使用するシチュエーションは、近所の騒音がうるさい時です。
完全に騒音がなくなる訳ではありませんが、電気も使わないし値段も安いですから、これで充分です。
本当に騒音を無くしたいのなら「耳せん」と一緒に使えば、外の音はほとんど聞こえなくなります。
耳せんを耳に付けて、その上にイヤーマフを被ると言った感じです。

イヤーマフは価格・消費電力ともにコスパがいい!

ノイズキャンセリングヘッドホンは確かに音を消すことが出来ますが、値段が高いので購入するのをためらってしまいます。
また、使用するためにはバッテリーを充電する必要もありますから、その点でイヤーマフは優れています。
もし音に敏感な方でノイズキャンセリングヘッドホンを買うお金が無い方はイヤーマフを試して欲しいです。
値段も2000円くらいですから、それ程家計を圧迫するような商品では無いでしょう。

実際の使用例

私は、音に敏感なので近くの小学生が騒いでいる声とかが気になります。
そうした時にこのイヤーマフを被れば、かなり音を小さく出来ます。
しばらくそのままにしていれば小学生がいなくなっている事がほとんどなので役に立っています。
また、家族の声が少し気になる時もイヤーマフを被れば嫌な気持ちを軽減してくれます。
イヤーマフを購入してから3か月くらい使っていますが、破損しているところはなく活躍してくれています。

私の購入した「AVANTEK 防音イヤーマフ」はアマゾンで販売しているイヤーマフの中でも特に人気のある商品みたいで騒音で悩んでいる方にはぜひ、お勧めします。「AVANTEK」という会社が出しているイヤーマフの商品です。
イヤーマフは様々な会社が販売していますが、アマゾンでも人気が高い「AVANTEK」製が良いと思います。
ぜひ、騒音で悩まれている方でノイズキャンセリングヘッドホンは買えないと言う方に試してもらいたい商品です。

 

Amazonカテゴリの最新記事