【Binance】安全性は大丈夫なのか?!もしハッキングされたらどうなるのか調べてみた!保証されるの?

【Binance】安全性は大丈夫なのか?!もしハッキングされたらどうなるのか調べてみた!保証されるの?

仮想通貨最大手の取引所「Binance」ですが、中国拠点ということで心配だなぁって思う人も多いと思います。

しかも最近はハッキングで仮想通貨が盗まれるといった事件も結構おきていますね・・・
仮想通貨の安全性が裏目にでて盗まれたものが戻ってこないみたいです。

そういったハッキングについて最大手の仮想通貨取引所のバイナンスではどうなっているのか説明していきたいと思います。

Binance(ホームページ)

バイナンスでハッキング事件はあった??

バイナンスでハッキング事件はあるみたいです。
とはいってもパスワードなどを解析するやり方ではなくて、フィッシングサイトに誘導してそこでメアドとパスワードと2段階認証を要求されて盗まれるという手法のようです。

これはフィッシングサイトなのかは分かりませんが、実際にログインされてしまっているようです。

2段階認証しているからといって必ずしもセキュリティ強化になったというわけではないので気を付けてください。
常に注意して仮想通貨を楽しみましょう。

ハッキングされた場合保証はあるの?

バイナンスでは盗まれても保証はないみたいです。

日本のビットフライヤーでは条件はありますが、ハッキングされた場合に保証してくれるみたいです。
ハッキングの保証がないのは仮想通貨の安全性による仕方のないことなので各自ハッキングの保証よりもハッキングされないようにしましょう。

パスワードは絶対にばれないように!

ハッキングされないためにみなさんパスワードはどのくらいの長さですか?
ツイッターで面白いアンケートがあったので紹介しますね。

これを見る限り21桁越えが一番多いみたいです。
しかもこれは予測ですが、みなさん乱数の方が多いんじゃないかな?って思います。

他のパスワードと同じものを使っている人はぜひこの機会に変更してみてはどうでしょうか?
とはいっても乱数も解析されないわけではないので定期的に変更するなど各自対策しましょう。

最大手のため信用度は高い

バイナンスは最大手のため信頼度は他の取引所と比較して高いでしょう。
ですが、必ずしも安全とはいいきれないため注意は必要です。
最悪なくなってもいいお金でやるのがいいと思います。

投資は自己責任です。
自分自身がしっかり注意して取引することでかなり安全性は高めることができます。
バイナンスのホームページはコチラ

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアをお願いします!

 

仮想通貨カテゴリの最新記事