【クラロワ】レアカードだけで強いネタデッキ紹介!ヒールの使い方が重要!

【クラロワ】レアカードだけで強いネタデッキ紹介!ヒールの使い方が重要!

レアカードは万能

個人的にレアカードは万能なカードが多いイメージのつねまぐろです。
今回はレアカードだけでデッキを作りたいと思います。

コンセプトは三銃士延命デッキです。

まあ延命というかファイアボールやポイズンなど三銃士が苦手なスペルを使わせて、三銃士を通すデッキです。

レアカードだけのようにネタデッキの場合はなんらかの特徴を持ったデッキしか通用しませんね・・・

ジャイアント三銃士

①ジャイアント
②三銃士
③アイスゴーレム
④ファイアボール
⑤ヒール
⑥マスケット銃士
⑦ウィザード
⑧オーブン

一応こんな感じのデッキ構成になってます。

他のカードを採用する場合として
①ホバリング砲
②エリクサーポンプ
③ホグライダー
④攻城バーバリアン
くらいが挙げられます。
自分の好きなように変更してくれて構いません。

序盤は三銃士を温存

序盤はたとえ相手がファイアボールなど弱点カードを使ったとしても温存することをおすすめします。

盾ユニットがジャイアントと重いカードなので2倍タイムじゃないときつかったです。(早めにだしたせいでまけることもありました。)
ジャイアントが重いとおもった場合、攻城バーバリアンなどに変えてもいいですね。

耐えて耐えて、2倍タイムになるまで頑張りましょう。

三銃士が使えないのでヒールも腐りがちになるので、そこは各自のプレイヤースキルで補ってくださいw

ヒールの使い方

基本三銃士はセパレートして出しましょう。
そして、ヒールは2体いるほうに使いましょう。

やはりそのほうがメリットがあります。

序盤の使い方として、マスケット銃士が単体でつっこむ場合、相手が対処しないときにヒールを使えば結構なダメージが入ります。(なかなか賭けな部分でもあるので気を付けて)

まとめ

やっぱりジャイアントより攻城バーバリアンの方が強いのかな?って思ってます。
ですがテンプレが嫌いな私はジャイアントを選びました。

このデッキでも一応クラシックチャレンジで12勝できたのでネタデッキとして十分な性能を持っていると思います。

低コストのカードがなく、スペルもファイアボールだけというめちゃめちゃきついデッキになっているので、先読みや手札まわり読みはほぼ必須になるので、いい練習になるのではないでしょうか!

いまさらながら、レアカードだけだと小屋デッキも全然ありですね!
かつての栄光を再び!(私は超きらいでしたけどねw)

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアをお願いします!

クラロワ・crash loyalカテゴリの最新記事