メバリングで朝マジメって何時から何時まで?早朝に釣りに行く価値アリ?!

メバリングで朝マジメって何時から何時まで?早朝に釣りに行く価値アリ?!

朝マジメは短い!

まず朝マジメについて説明したいと思います。(私は朝マズメは生活リズム的にあんまりいけてません・・・)

朝マズメとは朝に魚がよく釣れる時間帯のことです。
そして夕方バージョンの夕マズメというのもあります。

釣りではこの「朝マズメ」「夕マズメ」がよく釣れる時間帯として知られています。
正直そこまでこだわらなくてもいいとは思います。(私は全然こだわってませんw潮や天気も見ずに釣りに行くタイプですw)

それで朝マズメはとても短いです。
でもその代わりよく釣れる場合があります。

日の出前~日の出後30分

だいたい朝マズメは日の出前の薄明るくなってきたときからが始まりです。
日によっては日の出前の暗いときに始まる場合もあるので注意しましょう。

それで続く時間ですが、大体30分くらいで長くても1時間程度です。
夕マズメは1時間から2時間くらい比較的長く続きます。

なぜ釣れやすくなるのか?

なぜマズメが釣れるのかというと餌となるプランクトンが動き始めるからです。
潮の動きでもプランクトンは反応するみたいです。

やっぱ朝になればプランクトンも人間と同じで起きるんですかね?www

朝マズメは爆釣の可能性あり!

朝マズメはめっちゃ釣れることが多い時間帯です。

逆に夕マズメは爆釣することはあまりありませんが、長い間楽しませてくれるので、暇つぶしにはいいですね!

朝マズメだと30分程度で20匹から30匹釣れることも珍しくないそうです。
私はそんな経験ないのではやく味わってみたいものです。(夕マズメの方が自分の正確には合ってますが・・・)

手返しのいい仕掛けがおすすめ

先ほどでも書いた通り、時合が短いので、手返し重視の仕掛けがオススメです!
まあ少し重めのジグヘッドを使うくらいでいいと思いますが・・・

朝方は型も良型が釣れることも多いのでボロボロの仕掛けでしないように気を付けましょう。
夜から釣りをしている場合、結構ラインが傷んでいます。
指で挟むようにして滑らせれば結構分かりますよ。

傷んでいればザラザラしています。
だいたい1mくらいチェックすればいいと思います。

まとめ

朝マズメを体験したことがない人は1度釣りに行ってもいいと思います。
私は夕マズメに経験したことがあるんですが、30分30匹ペースで釣れるのは楽しいですよ!

朝マズメで体験できることを願ってますw

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアをお願いします!

魚釣り・魚突きカテゴリの最新記事