メバリングタックルで簡単キス釣りのやり方!ワームでも釣れますよ!

メバリングタックルで簡単キス釣りのやり方!ワームでも釣れますよ!

メバリングタックルでキス釣り!

メバリングタックルでキス釣りは簡単にできます。
ロッドもリールもそのままでできます!

柔らかいロッドでキスの繊細なアタリは心地いいですよ。

私の経験ではメバリングタックルなのでちょい投げにはなりますが、全然20cmオーバーのキスも釣れますし、フルキャストしなくても全然大丈夫でしたよ~

釣ったキスは天ぷらでいただきましょう!

おすすめの仕掛け

基本的にはちょい投げの仕掛けを使います。

チョメリグといったちょっと特殊な仕掛けもあるので興味がある方は使ってみてもいいと思います。
値段がちょい投げの仕掛けよりも高くなるのでお財布に余裕がある方は使ってみてください。

①天秤

ちょい投げ用の重りの重さを変更できる天秤になります。
やすいのでチョメリグよりおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SEIKO キス天秤 6cm 3本入
価格:144円(税込、送料別) (2017/10/14時点)

簡単な使い方

・画像の右下のサルカンにリールからでているメインのラインを結びます。

・左下には以下で紹介する重りを付けます。

・上側にはメインの仕掛けを付けます。

②重り

私は値段重視なため今回使うのは「ナス型オモリ」という種類の重りを使います。
ラインや釣るポイントに合わせて重さを選んでください。

通常のメバリングのラインをそのまま使う場合は重くても3号くらいまでにしておきましょう。
太めのラインにすれば4号とかでもいいでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

景山産業 ナス型オモリ パック 2号
価格:196円(税込、送料別) (2017/10/14時点)

1個当たり19.6円とか破格の安さですねw

③仕掛け

もうこれはいろいろな種類がありますが、自分が釣れると思うものを選びましょう!
注意する点は針の大きさだけで7号あたりを選んでおけばいいでしょう。

これは船釣りと書いてますが、普通の陸からのキス釣りでも十分使えます。
フロートが付いているので根掛かりしにくく、つれやすくなってます。

キスは底べったりじゃなくて少し浮いて泳いでいるので勘違いしないようにしましょう!

④誘い方

基本投げてさびくだけです。
さびくというのは竿を使ってズルズル引っ張ることです。

リールを巻くより、竿を使って巻くようにしましょう!

アタリがあった場合、当たったら数秒仕掛けを止めるといいですよ!
食べる時間を与えるような感覚がいいと思います。

まとめ

メバリングタックルでキス釣りは本当に楽しいですよ!
夏のシーズンにいけば絶対ボウズはないのでおすすめです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアをお願いします!

魚釣り・魚突きカテゴリの最新記事