【無課金】リーフチケットのオススメ使用方法!【ポケ森】

【無課金】リーフチケットのオススメ使用方法!【ポケ森】

リーフチケットとは?

どうぶつの森のアプリでの課金アイテムの1つでかなり重要なアイテムです。
クラフト時の時間短縮、魚を捕まえる「とあみ」、虫を捕まえる「みつ」などで消費します。
チャレンジやログインボーナスで入手することができます。

オススメ使い道「期間限定家具のクラフト」

個人的には一番これがおすすめの使い道です。
どうぶつの森といったらやっぱり家具や魚や虫などコンプリートするのが楽しいと感じる人が多いと思います。

なので期間限定でしか入手することができない家具に使うのがいいと思います。
期間限定の家具のクラフトできる期間は今回は「45日間」もあったのですぐに使わなくてもいいかもしれません。

今回の期間限定家具はリーフチケットが合計500枚必要なのでその分は確保しておきましょう。

オススメ使い道「クラフト枠の拡張」

はやくキャンパーレベルを上げたい人は絶対にクラフト枠をすぐに拡張した方がいいです。
家具によっては1つ数時間かかるものもあるので1つの枠だけでは正直足りません。

しかもクラフト枠の拡張にはリーフチケット80枚と案外優しい枚数に設定されているので個人的には全部解放してもいいと思います。

どんどんクラフトして、どうぶつたちをキャンプ場に呼びましょう!
私は11/22現在は5匹のどうぶつがいます。

その他の使い道

これらは上記のものを達成してから使うことをおすすめします。
それか使わずにためておくのもいいのかな?って思ってます。

素材アイテム所持数の拡張

リーフチケット20枚拡張数が5個です。
クラフト枠に比べてかなり厳しい設定だと私は思います。

初期の100個でも足りないときはありますが、たかが5個程度拡張されたことろでそんなにかわることでもないと思います。
序盤は割り切って売却やバザーなどで売りさばいてアイテムを減らしながら進めていったらいいでしょう。

マップ「鉱山」の入場

マップの1つである「鉱山」に行くためには「5人のフレンド」または「リーフチケット20枚」です。
フレンドを5人集めると鉱山に入れるのでリーフチケットを使う必要はないと思います。

私は始めたばかりでフレンドもいなかったので試しにリーフチケットを使用して行きましたが、4000ベルだけで正直微妙な印象を受けました。

「とあみ」「みつ」の使用

魚や虫を効率よく手に入れることができる「とあみ」や「みつ」でリーフチケットを使えます。
これはお金持ちが楽してはやくアイテムを集めたりレベルを上げたりするためのものなので無課金の人たちは使用せずにゆっくり楽しみましょう。

どうぶつの森はゆっくりほのぼのプレイするのがいいと思いますよ。

バザーの出品枠の拡張

リーフチケット10枚で1枠拡張できます。
正直今はほとんどバザーに出品してもだれも買ってくれません。

チャレンジのために買う人や足りないアイテムのためにちょこっと買うだけだと思います。
いまは4枠あれば十分なので拡張する必要はないでしょう。

いずれバザーが重要になってくると思うのでそのときに拡張しましょう。

キャンピングカーの外装

リーフチケット150枚使ってベルではできない特殊なデザインにすることができます。
私は無課金プレイヤーとして頑張りますが、余裕があったらやりたいと思いますw

まとめ

だいたいリーフチケットの使用方法はこのくらいだと思います。
あまりリーフチケットを使用しすぎず、ゆっくりプレイするのがいいと思いますよ。

レベル上げのためにリーフチケットを使用することをおすすめします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアをお願いします!

どうぶつの森カテゴリの最新記事