命中率を飛躍的に上げる方法「息止め」って知ってる?【PUBG】

命中率を飛躍的に上げる方法「息止め」って知ってる?【PUBG】

息止めって何の設定?

PUBGの設定画面で息止めってあるけどなんだこれ?って思った方は多いんじゃないでしょうか?
私はなんだこれ?ってなってましたし、そんな重要な設定じゃないと思って気にしていませんでした。

ですが、この息止めは勝つためにとても重要です!

これから息止めの重要性について説明したいと思います。

息止めは初期設定では「shift」だったかな?w
撃つ時に押しっぱなしで効果があります。
肺のマークのゲージがなくなったら押すのをやめて回復するのを少し待ちましょう。

サイトを覗いたときにブレがなくなる

一番の効果はこれです。
サイトを覗いているとき上下の揺れがなくなります。

4倍スコープなどでとても使える

遠距離を狙えば狙うほどブレがかなり効いてきます。
頭1つ狙おうとすると、なかなか照準が定まらないこともあります。

そういうときに「息止め」を使えば一定時間ブレがなくなります

かなり狙いやすくなるので使う癖をつけておきましょう。

スナイパーではもっと有効で、頭がすごい狙いやすくなります。

少しズームされる

これは、ホロサイトとレッドドットサイトのみの効果です。
サイトを覗いて息止めすると、少しだけズームされます。

300mくらいまでならこれでも全然狙えます。

ズームされるため、2倍スコープを持つことに意味があるのかな?って思ってしまいますw

※注意※息止めでゲージがなくなると走れなくなる!

息止めをしすぎて、ゲージがなくなると走れなくなります。(ゲージが0になっても体力は減りません

なので平原地帯では、使いすぎには注意しましょう。

私はたまに忘れてあれ?走れないって時が何回かありますw
しかもやられた時もありますしねwww

まとめ

基本的には撃つ時は常に「息止め」を使用することをおすすめします。
それと息止めには時間があるので、一気に撃って、休憩してっていうのがいいかな?って思います。

いままで使ったことがなかったひとは絶対にこれからは使うようにしましょう。
時に4倍スコープや8倍スコープ使用時におすすめです。

止まっているときの頭が狙いにくかった人はその手間がなくなりますよ!
初弾で頭をしっかりとらえればかなり有利ですからね!

地上での「息止め」ではゲージがなくなっても体力は減りませんが、水中で肺のゲージがなくなると体力が減るのでその点は注意しておきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアをお願いします!

PUBGカテゴリの最新記事