プラントヒーローのスーパーパワー(スキル)まとめ・使い方【PVZH・プラントVSゾンビヒーローズ】

プラントヒーローのスーパーパワー(スキル)まとめ・使い方【PVZH・プラントVSゾンビヒーローズ】

プラントVSゾンビヒーローズのプラントのヒーローのスーパーパワーをまとめました。
対戦の時に相手のスーパーパワーが分かるだけでかなり変わってくるので分からない方は参考にしてみてください。

使い方の例も挙げていますのでご覧ください。

グリーンシャドー

・シードボム
中央列に5点のダメージを与える

簡単に組めるコンボとしては、リピートモスを中央に配置してからこのスーパーパワーでたたみかけと強いです。
いきなり初手で使うのは控えましょう。
速攻で決めていくタイプのデッキなら初手で使うのもありですが・・・

・冷たい風
ゾンビに凍結を与える。カードを1枚引く

スノードロップを低コスト軸とした凍結デッキは安定感+簡単に組めるデッキとして初心者におすすめです。
どのデッキにも使いやすいスーパーパワーなのでタイミングを見計らって使いましょう。

・つむじ風
ランダムのゾンビ1体をバウンズ

敵が1体だけの時に使いたいですね。
複数体を相手にしたときは運要素が多いのでメリットがあまりなくても1体だけの時に使うものありです。

・大きくなぁれ
プラント1体が+2/+2を得る。

あまり1体だけを強化しないようにしましょう。(処理されやすい)
リピートモスとのコンボはかなり強力です。

ウォールナイト

・破られない防衛
ヒーローはこのターン無敵になる。カードを1枚引く。

メリットしかないスーパーパワーです。
なるべく相手のデッキをみて最大限アドバンテージがとれると思う場面で使えるようにしましょう。
そのためには対戦するしかないですが・・・

・ガイザー
ヒーローとすべてのプラントを4回復する。

パプリカ医学士など回復を有効活用できるときか、複数体を回復できるときに使うといいです。

・ナッツシグナル
ウォールナッツ1体を作る。カードを1枚引く。

デッキの軸となるカードを守るときに使いたいです。
特に序盤は相手にも対応されにくいので始めの方に使えるといいと思います。
デメリットはないので状況によっては手札まわしでもいけます。

・バブルアップ
プラント1体を移動して体力+4を与える。

使いどころが難しいスーパーパワーです。
アドバンテージがとれると思ったらすぐに使ってもいいと思います。
ただ単純にプラントを延命するためだけには使用しない方がいいです。
このスーパーパワーを使ってゾンビを倒してプラントが生き残る状況にできるときに使いましょう。

爆裂ポテト

・ポテトボール
「団結。破壊された時:この場所のゾンビに6点のダメージを与える。」と宣言する体力1のホットヘッドを1体作る。

6ダメージと強力なので様々な場面で使えます。
ポイントとしては、相手のコンボ・流れを止めるために使用するのがいいと思います。
また、持続効果型のプラントがいればその護衛役でもいいと思います。
序盤で致命傷にならない場面なら使用を控えた方がいいかもしれません。

・バブルアップ
プラント1体を移動して体力+4を与える。

アドバンテージが取れるときにガンガン使っていいと思います。

・嵐の前線
すべてのプラントが+1/+1を得る。

複数体のプラントがいるときや、+1あればプラントがゾンビを倒して生き残れる時などに使いましょう。
考えなしにプラントを強化してもあまり効果が薄いので適当に使わないようにしましょう。

・メテオストライク
ゾンビ1体に3ダメージを与える。

終盤ではなかなか使ってもメリットが得られる場面が少なくなってくるので、序盤での相手の低コストキャラで嫌なカードがあれば使用したらいいと思います。

グラスナックル

・パワーパンチ
地面の列それぞれに2点ダメージを与える。

使い勝手がいいスーパーパワーです。
これを使ってゾンビ2体以上倒せる時、ゾンビヒーローの体力が低く確定でダメージを入れれるときなどに使いましょう。
序盤に自分のペースに持っていくために使うといいと思います。

・ホロフローラ
カードを2枚引く。

引いたら基本すぐ使う。

・輝く時
プラント1体にボーナスアタックをさせる。

リピートモスとのコンボがとても強いです。
リピートモスが入っている場合は負けるギリギリまで使用を控えた方がいいと思います。

・根の壁
プラント1体が体力+2を得て、このターンの間はダメージを受けない。

効果持続型がやられないために使うのがいいと思います。

ローズ

・ヤギ化
一番攻撃力の高いゾンビ1体をヤギに変える。

・変化
ゾンビ1体がコスト1のランダムなゾンビに変化する。

・冷たい風
ゾンビに凍結を与える。カードを1枚引く。

・ウィードワック
ゾンビ1体に-2/-2を与える。

ベータキャロチナ

・遺伝子強化
コスト2のプラント1体を召喚する。それは+1/+1、両性、団結を得る。

・エンサインアップルート
プレイ時:別のプラントまたはゾンビ1体を移動させる。

後半でもかなり使えるので慎重に使った方がいいです。

・陸軍中尉キャロトロン
団結。プレイ時:根菜1体を召喚する。

・光速シード
トリック2つを召喚する。

ソーラーフレア

・サンバーン
2点ダメージ。ゲーム終了時まで+1を得る。

手札に重たいカードがあれば初手でヒーローに使うのはアリだと思います。
基本はゾンビに使った方がいいです。

・ウィードワック
ゾンビ1体に-2/-2を与える。

・胞子の奉仕
1/1のボタンマッシュルーム2体をランダムな列に作る。

アドバンテージがとりにくいのでとれそうなときや盾役として使っていきましょう。

・焦げた大地
地面の上にいるゾンビに-1/-1を与える。

チャンプジラ

・むさぼり食う
最も体力の低いゾンビを破壊する。

・ホロフローラ
カードを2枚引く。

・ガイザー
ヒーローと全てのプラントを4回復する。

・焦げた大地
地面の上にいるゾンビに-1/-1を与える。

シトロン

・ピールシールド
プラントはこのターン中ダメージを受けない。カードを1枚引く。

コスト1でプラント1体を守れるため、終盤で強いプラントに使えると効果的です。
カード1枚引くこともできるのでデメリットがほとんどないです。

・変化
ゾンビ1体がコスト1のランダムなゾンビに変身する。

・ナッツシグナル
ウォールナッツ1体を作る。カードを1枚引く。

・根の壁
プラント1体が+2を得てこのターンの間はダメージを受けない。

カードが引けないですが、これも終盤で使った方がいいです。

ナイトキャップ

・マッシュブーム
アンチヒーロー2の1/1マッシュルームを作る。そこにいるゾンビに2ダメージを与える。

終盤で使いにくいので序盤に流れをつかむために使うといいです。

・胞子の奉仕
1/1のボタンマッシュルーム2体をランダムな列に作る。

・つむじ風
ランダムなゾンビ1体をバウンズ。

・嵐の前線
すべてのプラントが+1/+1を得る。

キャプテン・コンバスティブル

・炎の樹皮
プラント1体が+4を得る。

・メテオストライク
ゾンビ1体に3ダメージを与える。

・大きくなぁれ
プラント1体が+2/+2を得る。

・輝く時
プラント1体にボーナスアタックをさせる。

まとめ

終盤から特筆事項だけに切り替えました。(さぼりましたw)

プラント側でいえることとして、ターンのはじめにゾンビ側が行動しますが、それに合わしてはいけません。
プラント側のペースに無理やりにでもすれば勝ちにつながると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアをお願いします

ゲームカテゴリの最新記事