SENSEI RAWを4年間使ってみてのレビュー【Steelseries】

SENSEI RAWを4年間使ってみてのレビュー【Steelseries】

ゲーミングマウスって普通どのくらいの周期で買い替える人が多いんでしょうか?
私は使えなくなるまで使うタイプです。

そんなこんなで今現在私はsteelseriesの「SENSEI RAW」というゲーミングマウスを使っています。
そして、丸4年間使用してきたのでそのレビューをしていきたいと思います。

性能などは製品ページで見てください。
使用感などを紹介できればと思います。

総合的にみてかなり高評価

私的には
・コストパフォーマンス
・耐久性
・性能
などなどどれをとっても満足のいくゲーミングマウスでした。

普通に遊びとしてゲームするだけならどんな人でも満足できると思います。

 

表面のラバーがすぐはがれる

ラバー?なのかわかりませんが表面にある塗装は結構簡単に剥がれます。
たぶんですが、爪が当たるとそこが傷ついて広がっていく感じです。

力がかかっている部分から順番に剥げていって半年くらい使っていれば絶対になると思います。
普通にマウスのクリックする部分も塗装は剥げてます。

個人的にはこのマウス使いこんだ感がでて愛着が湧くんですけど嫌な人もいるかもですね。

手の垢がたまりにくい

マウスを使っていると一定の場所に垢がたまりやすい場所が出てくると思います。
正直嫌ですよね・・・

その点、SENSEI RAWはほとんどたまりません。
サイドボタンにほんの若干たまるくらいです。

重量があり、止めやすい

マウス自体の重さが重たいので、私はマウスを思ったところで止めやすいと感じます。
これは好みの部分でもあるので軽い方が止めやすいという人もいるかもしれません。

重たいからといって疲れやすいことはありませんでした。

クリックに問題はない

4年間かなり使い込んできたこのマウスですが、クリックに支障はありませんでした。
ですが、右と左の高さが平行ではないです。

左クリックの方がたくさんする分沈んでいます。

クリック感に関しては特に違いはありません。
感度も問題ないです。

まとめ

4年間使いましたが、特に気になった点はありません。

私は7000円くらいで購入しましたが、大変満足です。
購入した当時はかなりのプロゲーマーが使っていましたよ。(CSGOのプロゲーマー)

今は正直使っている選手はあまりいないと思いますが、steelseriesファンとしてこれからもこのマウスを使っていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアをお願いします!

FPSカテゴリの最新記事